ストレスをためてしまうために痛みが

ストレスをためないこと

生活の中で仕事をしていると、どうしても溜まってくるのが「ストレス」。仕事をしていて、自分の思っている通り毎日進んでくれればいいのですが、そんなに甘くはない・・・。

 

「同じような失敗をしたり、上司に何度も怒られたり、周りのプレッシャー」。目には見えないストレスが、どうしても溜まってしまう。

 

このストレスが片頭痛の痛みをどんどん強くする引き金となります。ただ、片頭痛の場合として、ストレスから解放され緊張が一気に緩んだ時に「痛みを生じてしまう」。

 

つまり、毎日ストレスが続いている時には痛みを感じない、ストレス・緊張感が緩むことで血管が拡張しやすくなるために、一気に痛みが飛んできます。
しかも、この「毎日ストレス」が続いて、溜まれば溜まるほど痛みがヒドク、継続してしまう。

 

そこで、意識をしたいのが、日々の生活や仕事で溜まっているストレスを一日にで洗い流すこと。溜まった分をストレス解消することで、痛みをやわらげることができるわけです。

 

ストレスを解消することもなんだっていいと思う「お酒、散歩、会話、ゲーム」、何でもいいから、嫌なストレスを考えなくて、違うことをするのが大事。

 

私のストレス解消法

私なんかは、いつも仕事帰りは歩いて帰るようにしている。できるだけ、今まだ通ったことがない所を通り、ワクワクどきどきしながら歩いて帰っている。ちょっとしたストレス解消になると思う。

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク