肩や首の痛みがくると肩ずつにつながる

首が痛い・・・

私は毎日月曜日から金曜日までデスクワークでパソコンの仕事を行っております。そのために、どうしても「肩こり」の影響を受けることがある。

 

しかし片頭痛がおこる数時間前になると、この肩こりの痛みがさらに強くなり、しかも痛みが広く肩だけでなく首に対しても痛み発生する。

 

この肩と首のスジが固くなり、普段以上にパンパンの痛みが出てくる。そのために、ちょっとした動きで痛みを感じてしまうのです・・・。

 

そのあとに、だいたい3〜4時間後に片頭痛の嫌な痛みが発生していくる。これが月に5〜10回も起こるために、さすがに嫌になってくる。

 

肩から頭

私のように片頭痛持ちの人は、肩こりの症状に見舞われることはしばしあるのではないでしょうか?
それから、片頭痛の発作の初期段階に現れることも多いこの悩み。頭部や顔面の感覚以上の一つとして肩こりが生じることも少なくありません。

 

そのために、「肩こり・首こり」から約4時間後に「片頭痛の痛み」がおこり、「目の周り・頭に痛み」を感じる。しかし、この時は肩こり・首こりの痛みはさほど感じない。

 

肩こりなどは、肩や首の筋肉がつっぱておきるために「緊張型頭痛」の人に多いといわれますが、片頭痛でも起こるために注意が必要です。

 

この痛みがひどい時は、浴槽につかったり温風湿布で筋を温めることが大事、逆に冷風だと逆効果です。

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク