一時性と二次性の違い

片頭痛の症状「ズキンズキン」

bigl

頭が痛いことでテンションが驚くほど下がったりする・・・普段だったら元気なのに、頭がズキンズキンと痛むことで何もかもやる気が出なくなる・・・。

 

そもそも、この頭の痛みである「頭痛」は100種類以上もあるそうで、ちゃんとした病気の一種。私もこの頭の痛みが原因で、病院にお世話になったことありますが、先生からは「ただの頭痛なので、薬わたしておきます」。と、この一言で解決されてしまうことがある。

 

でも、この頭痛にも種類があって、

  • 一時性頭痛
  • 二次性頭痛

の二種類があるんです。

 

一時性頭痛

この一時性頭痛に片頭痛が入り、それ以外にも緊張型頭痛や群発頭痛などが加わります。
病院で、検査をしてから病変がないことでわかりこの部類に加わるそうです。

 

二時性頭痛

一時性頭痛と逆で検査をして、検査の結果がわかる部類。この場合としてどちらかというと症状が重く、一のちかかわることもあるとのこと。

 

そのために、自分の中で頭痛の症状を判断するのではなく、まずは病院などで検査を受け、判断をしてもらうことが無難かもしれない。

 

片頭痛の症状

片頭痛の症状として感じるのが「ズキンズキン」と脈を打つかのように感じる痛み。この痛みが両目の横にある”くるぶし”あたりを棒で強く押されているような痛み・・・

 

この痛みが一日中感じるわけではなく、私の場合としては夕方から夜にかけてが一番痛い・・・そして、毎日かかさず片頭痛が起こるのではなく、月に5〜10回のペース。でも、調子の悪い時は一週間の間に3〜5のペースで襲ってくるときも・・・この時は本当に最悪。。。

 

あまりにも片頭痛の痛みがひどい時、鎮痛剤の効果も効かないために、仕事を休むこともあります。体を動かすだけで、痛くなるので・・・・

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク